大阪は IR カジノの有力候補

日本初となるIRカジノの最も有力な候補地は、大阪と言われています, その理由と、詳しい場所や日程を見てゆきましょう。

Leovegasのロゴ

30入金不要
フリースピン
+ ¥70000ボーナス

Netbetのロゴ

30ドル フリーボーナス
!!!
保証金 不要

Eurograndのロゴ

100%
ウェルカムボーナス
最大$100

どうして?ir>カジノ候補地で有力なのは大阪!

大阪 カジノ日本初となるカジノ総合型リゾートですが、その候補地として北海道から沖縄まで、たくさんの地域が名乗りをあげています。

そのうちもっとも有力なのは、大阪と言われています。

大阪の府知事や大阪市長、そして議会でもカジノ総合型リゾートの誘致にとても積極的な姿勢を示していることが、最大の理由でしょう。

大阪の政治界でとても強い勢力を持っているのは大阪維新の会ですが、維新の会は「国際エンターテイメントOSAKAの実現」を公約に掲げています。

そのため、国内外からたくさんの観光客を惹きつけるカジノ総合型リゾートの誘致に積極的なのです。

大阪のカジノ場所 決定済み?夢洲にできる可能性大!そのメリットとは?

大阪にカジノ総合型リゾートができると決まった場合、ir カジノ 候補地として「夢洲」が上がっています。

夢洲(ゆめしま)は大阪市此花区にある人工的に作られら島です。

現在はコンテナターミナルがあるだけで、ほぼ巨大な空き地のような状態です。

カジノ総合型リゾートには広い敷地面積を必要とするので、面積が広くて平坦な人工島は、スムーズな建設に最適です。

また、関西国際空港の対岸という立地で、海外からのアクセスも良いです。

他にも京都、神戸、奈良といった関西圏の代表的な観光地へのアクセスも良いので、観光客の増加などの経済効果も期待できます。

大阪市はすでに夢洲まで地下鉄を延伸する計画をしていて

osaka ir casino plan大阪府と大阪市は、すでに夢洲まで地下鉄を延伸する計画をしていて、それが繋がると大阪駅から夢洲まで乗り換えなしで22分で行くことができます。

カジノ総合型リゾートが掲げていることの一つに、「国内観光の拠点としての利用」というものがあります。また、施設内に国内観光のアレンジを提供する施設も作られる予定です。

カジノ総合型リゾートの成功にアクセスの良さは欠かせないので、夢洲の立地条件は大きな魅力になります。

大阪カジノ総合リゾート オープンは2024年?

ir カジノ 大阪計画の工程表を見る限りでは、開業は2024年〜2025年頃と見られています。

しかし、2025年の大阪万博の開催が決定したことにより、一部報道では万博の開催以前にカジノ総合型リゾートが開業するのではないか、と言われるようになりました。

ということは、2024年には誕生している可能性のあるirカジノ 大阪万博と共に盛り上がりそうです。

Scroll to Top